もうすぐ術後4.5ヶ月

早いものであれから4ヶ月と半月経ちました。

経過は順調、、な、、はず。

しか〜し!!

梅の収穫で思いっきり上を向いたせいか首から右の肩甲骨あたりに術前のような痛みが少し。

やっ、、やばい!!

思い出すに、連日の深夜のサッカー観戦を横になったまま変な姿勢で見ていた。

ううぅぅぅ、、、。

油断した!!

でも、そんなこと良いながらこの時間にこれを書いているということは、、、

治りました。

気のせいか?雨のせいか?
風呂に入ってビールをぐいっと飲んだら全く違和感なしです。
しかし、今回のことで本当に冷や汗が出ました。(本当?)
ちょっと良くなるとすぐに忘れてしまう愚かな煩悩です。
油断大敵!
気をつなくては。


風呂に入った時に首をゆっくり左右上下に動かしてストレッチするように先生に言われて、気付いた時にはしているんですが、やはり椎間板が一つなくなっているせいか以前より首の回る範囲が狭まっているようです。煩悩の場合は特に右方向に首を回した時に途中で引っかかるような感じがして、それ以上無理にまわそうとするとほんの少しですが首の骨(たぶん)に痛みを感じます。後は以前より疲れやすくなったような気がします。これも体力が付けば元道りになるかもしれません。よくある、雨のせいで患部が痛くなったりするようなことも感じません。(今回の痛みが雨のせいでなければ)

その他は全く自覚できる症状は無く、後は痩せるだけです(笑)



f0040644_0362379.jpg



傷口も徐々にですが目立たなくなって来ています。
自分では普段は全然目につきませんから、Tシャツ一枚で首が全開でも気になりませんし、手術したことを知らない友達にも何も言われません。(男に気付かれても気持ち悪い?)
しかし、写真で見ると手術で切らなくても良かったはずの上部の傷は目立ちます(涙)
なんで、、、?
[PR]
by haruikuyoshi | 2006-06-26 00:45 | 頸椎椎間板ヘルニア


<< 最近の花・家庭菜園 大豊作です。 >>