PCCB??

PCCB
ピー スィー スィー ビー(笑)


f0040644_214197.jpg




ポルシェ・セラミックコンポジット・ブレーキ!!ポルシェが誇る最先端ブレーキシステム。
詳しい能書き(失礼)はこちらでお読みください。

もう既に4代目となる現在のPCCB。ノーマールのままのブレーキでもポルシェのブレーキは他のメーカとは一線を画すほど優れていると言われています。そのストッピングパワーなど、実力は各方面で絶賛されている所です。そのブレーキを更に強力にしたこのPCCB。更には従来のものよりもかなりの軽量化が実現され、車体が(バネ上荷重)約200kgほど軽くなった効果をもたらすそうです。
体験してみたい!
まずそう思うのは人の世の常。しかし、その前に下調べを、、、。

まずお値段は、、、1,420,000円(新車注文時)後付けだと2,000,000円
何ともお見事な値段です。
これだけで車が1台買えてしまう。でも、それだけスゴいものなら仕方ない。ますます体験してみたい。
それでは、耐久性はいかがなものか?
PJの説明では大幅に耐久性を増しているとのことだが、実際に使っていらっしゃる方の意見も聞いてみたい。そうしたところこのようなページが見つかりました。
激しく同意した煩悩。
うぅ〜ん。こわい!!
たいした距離走っていないのにこんな風になってしまうなんて、、。
この方がサーキット走行してる為だけでこうなってしまうんだろうか?
ならば今までのブレーキはサーキット走行するともっと早い時期にダメになってしまうのか?
これをなおしたらいくらかかるんだろう?
こわい!!
距離を乗ったらもう一台ポルシェが買えちまう!!

少々冷めた煩悩は、思い切ってPCの営業さんに聞いてみました。
「PCCBって耐久性ないんですよね?」
少し考えた営業さんは
「サーキット走行する時はそれ用のパットに変えて頂ければ大丈夫です。」
なるほど、、良い言い訳だ。
しかしそのレース用ブレーキパッドって何が違うのだろう?
こんなことはないかもしれないが、もし公道での走行でサーキットと同じようなブレーキの使い方をしたらすぐにダメになってしまうんじゃないか?(その度に無償交換してくれれば良いが)
納得がいかなかったが、煩悩はそれ以上突っ込むのはやめておきました。(突っ込めなかった)


まだまだこれを一般車にオプションでつけるには改良の余地があるように思います。
実際につけていらっしゃる方いらっしゃいましたら情報をお寄せください。
[PR]
by haruikuyoshi | 2006-09-06 21:06 | くるま購入まで


<< ご無沙汰しています。 また出ました、、今度は大発生!! >>