物欲 車編 その6 (ふたたび、、。)

一通り見て来た結果。
トゥアレグは私のような凡人が背伸びして買うことのできる良い意味で平凡かつ平均的に高性能な車だった。
やはりこの車かな?
しかしフェイスリフトがあるし”アウディ Q7”なる、またもトゥアレグの兄弟車が出ると言う。
やはり一度しかないかもしれないチャンスだし妥協はできない、待てるだけ待とう。

ある日妻が言った、、。
「ねー、VWてなんか好きじゃないんだけど、、。」
「これならポルシェの方がいいなー。」
「やっぱりポルシェって言うイメージは仕事柄よくないよねー。」
フロントのロゴがでかすぎるというのを気にしているのは知っていた。
仕事柄派手にはなれない。
「本当はポルシェの方が良いんじゃないの?」
図星だ!ポルシェカイエンが良い!!
でも、それって買っていいってこと、、、?

、、、、、思い出した!  運転するよろこびだ!
もう本当に一度しかないかもしれないチャンス。
今まで知らず知らず妥協していた自分に気づいたのだった。

PCへ再びGO!
と、その前に下調べ。再びネットサーフィンの世界へ。
カイエン、カイエンカイエン、、、と。
試乗記など調べていくうちに、これは宣伝もはいっている可能性があることや乗っている方達が煩悩とはかけ離れた世界の人が多いこともあり、やはり生の声を聞いてみたい。
一つのサークルを見つけた。
カイエン隊
なぬー、会員制?
見たい、、。
でも入会するには隊長さんとやらにメモで個人情報を流すのも怖い。
ちょっと聞いてみよう。
「あのう、個人情報はやはり住所とか電話とか本名とか全部ですか?」メモで隊長さんに送る。
すぐ返事が来た。
「このページの中には会員さんの顔が出ている写真がいっぱいあります。その方達のためにも個人情報をいただかないと、、。私の方も実名や住所などはお知らせしますから。」
ウ〜ン。納得。
隊長さんの優しい文面にも、信用しても良いのではないかという結論に到着。
早速メモを送り、入会。
欲しい情報があるわあるわ。
おまけにこっちから質問すると親身になって答えてくれるしそれが一人の方だけではない。
気を良くして図々しくも書き込みを続けたのは言うまでもない。

このとき8月上旬でした。
[PR]
by haruikuyoshi | 2006-01-18 06:20 | くるま購入まで


<< 物欲 車編 その7 (フェイス... 物欲 車編 その5 (比較 縁起) >>